コラム

月極駐車場こそakippaにもっと登録すべきだと思うのだけれど

投稿日:2019年3月23日 更新日:

月極駐車場

ニュースを見ていると少子化だの、若者の車離れだの、ライドシェアや自動運転などの普及で「個人が車を所有する」というのが先細りになりつつあるような感覚があります。
と、いうことは「個人が駐車場を借りたい」という事例はこれからますます少なくなるのだろうなと思うのですが、月極駐車場のオーナーさんはただ何もせず手をこまねいているのでしょうか。

実際パッと停めたい時に駐車場はあるようでないです。そこで空きのある月極駐車場を見るたびにakippaに提供してくれないかな~とつい思ってしまうんです。

全国の空きが埋まらなく悩んでいる月極駐車場オーナーの同志諸君!「akippa」を使ったこんな打開策があるぞ!

今回は私の友人のakippaの活用例を紹介していきたいと思います。 友人Nは広島市の郊外の市街地で何か所かの月極駐車場とアパートを経営してます。 彼は5年前亡くなった父親の資産を兄と分けて運営している …

続きを見る

以前上記のような記事を書いたと通り、月極の空きを埋めるためにakippaを利用した友人の事例を紹介しましたが、まさに月極駐車場で空きが発生しているケースは増えているようなのです。

https://parking-news.com/consult/manage/apartment-mechanical-parking/

https://parking-news.com/consult/monthly-parking-free/

その点、akippaのサービスは「時間貸し駐車場<月極駐車場」というこの現状を4~5年も前に察知して、サービスを行っていると考えるとすごい先見の明ですよね。スキマをうまく狙ったと思います。

月極駐車場をコストをかけずに時間貸し駐車場にできるのですからこれは利用しない手はありません。
空いている車室はakippaに登録しておき、月極利用者が決まればakippaでの貸し出しを停止すればいいんです。
こうすることで全く無駄がでませんよね。コインパーキングのような機材は一切不要です。

借主が減っていると感じている月極駐車場のオーナーさんや、不動産屋さんはぜひ検討してほしいですね。とはいえオーナーさんは高齢の方が多いため、なかなかサービスについての理解が難しいということもあったりするようですが、一度使ってみたら変わるのではないかなーと思うのですけどね。

空きスペース、空き駐車場が出費額ゼロで収入になります!

-コラム

Copyright© 駐車場予約『akippa(あきっぱ)』使ったら凄かった! , 2019 All Rights Reserved.